IPアドレス分散の被リンク効果

自然に増えてきた被リンクは不特定多数の人々から張られたリンクなので、その リンク元のサーバー IP アドレスはバラバラである (= IP アドレスが分散されている) という状態は確かに自然なことです。逆にリンク元のIP アドレスが同一であったり 少ない種類に集中していればそれは不自然なことかも知れません。もちろん何らか
の事情で偶然分散されないケースもありますが、“作為的なものであるとみなされ
る”とよくいわれています。 従って、 SEO ではIP アドレス分散は効果があり、分散されていなければ認識され ない、スパムリンクになるとまことしやかにいわれてきました。 もし実際にそうであるなら、同じIP アドレスからリンクをたくさん受けている場合、そのリンクは低く評価されるかカウントされないということなり、分散された IP アド レスからのリンクは高く評価されるはず、ということになります。

しかし、私の過去の検証から申し上げると、同一アドレスサイトからリンクを張った場合と比べても、誤差の範囲程度の違いしかなく、IPアドレスに神経質になる必要はありません。「l Pアドレス分散されていないリンクは認識されなかったり、ス
パムリンクになる」という可能性はとても低いといえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です