競合サイトのキーワードを調査する

競合サイトや同業他社サイトのキーワードの傾向を参考にするとスムーズにキーワードを選定することができます。個人サイトであれば目標としているサイトやコンセプトが似通っているサイトを分析してみましょう。まずは競合サイトで使われているキーワードをピックアップします。競合サイトのタイトルタグ、hXタグ、アンカーテキストを抜き出してどのようなキーワードが使われているのかをリサーチすればOKです。そして、その中で自分のサイトにかけているキーワードであれば、それを取り込んだコンテンツを用意します。なぜ競合サイトのキーワードを取り込む必要があるのかといえば、アクセスログからは見えてこないユーザーの取りこぼしを防ぎたいからです。 自分のサイトに存在しないキーワードで検索されると検索にすらヒットしないので、そこからのユーザーの誘導もなく、結果的にアクセスログに何の痕跡も残りません。自分たちが知らない間に成果に結びつきやすいキーワードでどんどん検索されて競合サイトに流れているかもしれないのです。そういった事態を避けるためにも競合サイトで使われるキーワードには常に注意を払っておきたいものです。
競合サイトのタイトルタグ、Hxタグ、アンカーテキストを抜き出す
抜き出したキーワードの中で、自分のサイトにかけているキーワードを探す
かけているキーワードがあればそれを取り込んだコンテンツを用意する